トップ > 福祉施設事業 > JF基金契約保養所施設の利用補助

福祉施設事業

JF基金契約保養所施設の利用補助

 JF基金では、全国の旅館・ホテル・会館などと契約を結び、これらを利用する加入員とその被扶養者、年金受給者に利用補助金を支給しています。
 

契約保養施設と利用補助金

種別 利用補助金
契 約 保 養 施 設 2,500円
※ただし休暇村については、
(利用料6,000円未満)1,500円
(利用料6,000円以上)2,500円
東急ホテルズの施設 2,500円

申込方法(利用料金等は、各施設に確認してください)

 直接、利用希望保養施設へ、会社名・利用希望施設名・月日・宿泊日数・利用人数・男女別の人数・代表者氏名などを電話で伝え、申し込んでください。
 予約がとれましたら、「契約保養所利用申請書」を基金事務局へ提出してください。提出されましたら、当基金より「契約保養所利用者連絡書」あるいは「施設利用連絡通知書」を交付します。

■様式ダウンロード 契約保養所利用申請書 

契約保養所利用申請書の提出

 利用者連絡書を発送する手続きがありますので、利用日10日前までに「契約保養所利用申請書」を基金事務局まで提出してください。
 保養所に着いたら、必ず「契約保養所利用者連絡書」あるいは「施設利用連絡通知書」をフロントに提出してください。利用料金は、基金補助金額を差し引いた額を現地でお支払いください。
 

利用の取り消し

 利用の取り消しは、少なくとも利用日の5日前までに直接、施設に申し出ていただくほか、当基金にも連絡のうえ、発行された「契約保養所利用者連絡書」若しくは「施設利用連絡通知書」をご返却ください。